女性イラスト

重要なケア

プチ整形としても人気の高い二重整形は、近年では日帰りが可能なものになっています。他の整形に比べると手術の規模も小さく多くの方が行なっていますが、整形に変わりはないため術後はしっかりとケアを行う必要があります。まず整形手術を行なう方法によってもケアの仕方が異なるでしょう。埋没法で行なった場合は基本的にそこまでケアに過剰になる必要はありません。医師に言われたとおり基本的に守るべきな当日の飲酒を控えたり、過度なメイクを行わないなどに注意すれば数日後には日常生活に戻ることが可能でしょう。勿論人によって負担の程度は異なるため、しっかりと医師の判断を守ることが大切です。埋没法も糸を使用しているため、この糸が体に合わず炎症を起こすことも考えられます。

切開法で二重整形を行なった場合は数週間は安静にしておくことが大切になります。切開法という名の通り、実際にまぶたを切開し縫い合わせるため、綺麗に皮膚がくっ付くまでの期間は安静にしておくことが大切です。飲酒は勿論、まぶたへのメイクは極力行なうべきではないでしょう。綺麗にくっ付けるためにはむくみをなるべく避ける必要があり、過度な水分の足り過ぎはNGでしょう。またコンタクトや洗顔といった目自体に負担がかかることもなるべく避けるべきです。切開法の場合消毒液や飲み薬などを処方されることもあり、しっかりと服用し消毒を行なうことを忘れてはいけません。