女性イラスト

バレる可能性

何かしら整形を行なうというときは勇気が要ります。コレまでの自分とは異なる容姿になるわけなので、周囲の人にばれないか心配になる方もいるでしょう。整形一般化した現代でもまだまだ整形に対して慣用的で無い方も多くいます。プチ整形である二重整形に関しても同様です。しかしながら一重で悩んでいる方にとっては二重整形に憧れるという方も多いでしょう。なるべくバレずに二重整形を行いたいというばあいは埋没法を行なうことで最善を尽くすことが出来ます。埋没法は糸を利用して擬似的にまぶたを二重にするものです。基本的に永久的なものではなく、時間とともに元に戻っていきます。しかしながら施術自体が簡単であり、また微調整が容易であるという特徴があります。二重といってもその種類は数多く、例えば一見一重にしか見えなくとも実は二重である奥二重も存在します。まずは奥二重で周囲を慣れさせ、徐々に二重にしていくということも可能になります。

実は歳を取るとともに次第にまぶたは二重になる傾向があります。一重の方でも整形などせずとも朝起きたら二重になっていたという方も存在し、歳を取るとともに二重になるということは意外とあります。そのため急激に二重整形でパッチリ二重にするのではなく、時間をかけながら行なうことでほぼバレるということを心配せずに二重にすることも出来ます。例えば20代前半から後半にかかえて効果が切れるタイミングで2回3回埋没法で整形を行い、年齢と共に徐々に二重になったということを演じることも出来ます。これらはあくまでも二重整形がバレたくない方でも出来るという1つの提案であり、必ずしも皆が成功するものではないでしょう。また二重整形自体も既に多くの方が行なっており、急に二重になり違和感が生じたとしても自らカミングアウトしても問題ないでしょうし、アイプチなどが大衆化しているため様々な回避方法が存在するでしょう。前向きに捉えることが重要と言えます。