二重にすれば人生満開

片方だけ一重の場合

まぶたに対してコンプレックスを持っているという方も多く存在します。特に一重まぶたの方は目元がパッチリする二重まぶたにしたいという方も多く、二重整形は近年多くの方が行なっている整形の1つになります。二重整形は一重の方が二重にするための整形手段ですが、中には左右で二重と一重が分かれているという方を調整するためにも用いられます。二重と一重が混合している方の数は多くはありませんが、少なからず存在します。左右でまぶたの形が異なると与える印象も異なり、女性であればメイクの仕方もそれぞれで変わりバランスが悪いというデメリットがあります。そのため片方の一重まぶたを二重に整形し、両方とも二重に揃えてしまう施術を行います。片方だけ二重にする場合は両方二重にする場合よりも慎重に行う必要があります。その理由として微妙なバランスで大きく二重のラインが変わってくるためです。バランスを整え両方ともあまり差異が無いようにするためにはそれなりの技術が必要で、担当する医師の技術に委ねられる部分があります。

片方だけ一重の場合は二重にすることで揃えることが出来ますが、それには技術が必要で二重の方も二重整形を行なうことで両方のバランスを整えるという方法が用いられることもあります。両方とも二重整形を行なうため揃えやすくなり、違和感なくバランスを保ちやすいメリットがあります。この場合両方とも一重の場合と同様の施術になるため、難易度は難しくなくすることが可能です。なるべく差異を少なくするためには十分なカウンセリングが重要で、しっかりとカウンセリングの時間を設けてくれるクリニックを選ぶ必要があるでしょう。